イベント情報・お知らせ

新着情報

【2017/10/19】

10月13日、東水沢保育園の5歳児の皆さんがいらっしゃいました。園児の皆さんは笹舟を作って渓流へ流したり、公園内に落ちているどんぐりなどの木の実を拾ったり、自然ならではの遊びを体験しました。もりの学び舎にも立寄り、元気いっぱい遊んでおられました。
東水沢保育園の皆さん、ご来園ありがとうございました。

 

【2017/10/10】

①10月3日、第二東水沢保育園の4歳児・5歳児の皆さんがいらっしゃいました。園児の皆さんは、公園内を散策したり、どんぐりを集めたりと秋の自然に触れておりました。途中、小雨が降った時間もありましたが、園児の皆さんは最後まで元気いっぱいでした!
第二東水沢保育園の皆さん、ご来園ありがとうございました。

 

②10月5日、金ケ崎町立西小学校の5・6年生の皆さんがいらっしゃいました。天候にも恵まれた中、公園内の散策を行い、途中千貫石ため池を眺めながら弊社社員から説明を行い、ため池の役割について学びました。西小学校様は毎年「森林学習」を実施しており、ここ数年、毎年千貫石森林公園を利用して頂いております。
金ケ崎町立西小学校の皆さん、ご来園ありがとうございました。

 

【2017/9/26】

来る10月21日(土)、指定管理者である弊社主催の「千貫石の森を歩こう会」が開催されます。現在参加者を募集しております。皆様のお申込みをお待ちしております。
詳細は以下のチラシのとおりです。(チラシをクリックで拡大します)
■日  時:平成29年10月21日(土)9時~正午
          (荒天時、22日に延期)
■集合場所:千貫石森林公園内 もりの学び舎(駐車場有)
■参 加 費 :1,000円(保険・お昼軽食等・千貫石東館様温泉入浴券)当日お支払いください。
■申込締切:平成29年10月19日(木)17時まで
■お申込・お問い合わせ
       有限会社 小沢興業(担当:山崎・小澤)
       電 話:0197-44-3682(代表)、090-3123-3682(時間外・休日)
       e-mail:mori@ozawakougyou.co.jp

 

【2017/8/30】

8月29日、金ケ崎町立第一小学校の皆様がもりの学び舎へ遠足でいらっしゃいました。今回来館したのは3年生の児童20名の皆様です。外はあいにくの雨でしたが、生徒の皆様は思い思いに当館の遊具等で楽しんでおられました。来館時・退館時とも元気よく挨拶を頂き、ありがとうございました。またのご来園をお待ちしております。

 

【2017/8/7】

7月30日、千貫石森林公園内施設の木工加工室を利用して、六原・二の町地区の子供会による木工教室が開催され、親子18人が参加しました。糸鋸盤を使用した製作で、木の板を形通りに切り抜く際には、親がサポートしながら集中して取り組んでおられました。ものづくりを通した親子の触れ合いも夏休みの楽しい思い出のひとつですね。またのご利用をお待ちしております。

 

【2017/7/18】

日頃から、千貫石森林公園にご来園・ご利用いただき誠にありがとうございます。
さてこの度、千貫石森林公園内キャンプ場施設の修繕工事を行うこととなりました。工期は8月末までで、平日の8時~17時に工事関係車両が公園内を出入り致しますのでご了承ください。修繕工事箇所は次の通りです。
   ①フリーサイト内作業小屋、②公園内北側の無料休憩所、③さわやかトイレ

工事に伴う騒音や車道を塞ぐ行為等について可能な限り配慮しますが、ご利用の皆様のご理解とご協力を何卒お願い申し上げます。

【2017/6/22】

6月15日、奥州市の環境活動団体「胆江森クラブ」さん主催の森林教室が、もりの学び舎研修室で開催されました。このイベントは、奥州市の小学生を対象に行われ、森林が地球温暖化を防ぐことの働き、針葉樹・広葉樹の葉の違いなどを勉強し、その後、木の実や木片を使用した個性豊かな装飾品を制作しました。胆江森クラブ様および奥州市の小学生の皆さん、ご利用ありがとうございました!

(当施設の研修室は、事前に申請いただければ利用可能です。自治会行事や子供会のイベント等にぜひご活用ください。)

 

【2017/6/12】

6月9日、金ケ崎小学校(3年生71名)の皆さんが千貫石森林公園にいらっしゃいました。おいし観音広場から町内を眺め、その後はおいし観音にまつわる伝説の話や千貫石ため池の役割について学びました。
金ケ崎小学校の皆さん、ご来園ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

 

【2017/6/5】

6月3日、弊社主催の「千貫石の森を歩こう会」が開催されました。前日まで大雨が続き、天候に不安がありましたが、当日は雨も上がり涼しい気候の中で進めることができました。
今回は森林インストラクターの高橋修氏をガイド講師としてお迎えし、千貫石森林公園内の様々な植物や樹木について案内して頂きました。植物・樹木の名前だけではなく、どんなものに活用されているかなど詳しく説明していただき、参加者も関心を寄せておりました。約6キロのコースを、講師・スタッフ・参加者同士しっかりと触れ合いながら歩くことができました。

【写真左】金ケ崎町の天然記念物「モリアオガエル」の泡巣もしっかり観察できました。
【写真右】高橋講師のわかりやすくて面白い説明が大好評でした。

千貫石森林公園のシンボルとも言えるアカマツ巨木の前での記念写真です。
県内様々な地域から参加いただきまして、誠にありがとうございました!

 

【2017/6/3】

6月2日、東水沢保育園(4歳児21名)の皆さんがもりの学び舎にいらっしゃいました。展示室内にある鳥の鳴き声などを聞いたり、樹木等の観察や、木製遊具に触れる体験に、展示室内はにぎやかな歓声に包まれました。
東水沢保育園の皆様、ご来園ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

 

 

【2017/6/1】

5月31日、一関市女性センター様がいらっしゃいました。毎年ウォーキングを企画しているそうで、今回はこの千貫石森林公園を会場に31名の皆様が新緑の中を散策しました。ガイドは当公園キャンプ場の専属管理人が勤めました。沢山の皆様のご利用、誠にありがとうござました。

ウォーキング企画の会場・ガイドについての問い合わせはお気軽にお寄せください。

 

【2017/6/1】6月の休館日等のお知らせ

6月は、5日・12日・19日・26日の4日間となります。
また、6月9日(金)は、民間団体様のイベント開催のため、もりの学び舎展示室が9時~15時まで貸切となっており、一般の方々の入室が出来ませんのでご了承ください。

 

【2017/5/17】

5月16日、第二水沢保育園ゆり組(4歳児24名)の皆さんが千貫石森林公園にいらっしゃいました。前日まで雨が続き心配しておりましたが、この日は皆さんが公園内の散策を楽しんでいる間は晴天に恵まれました。

散策では、ほだ木に生えたシイタケを見て「大きいのあった~!!」と興奮したり、木の枝にぶら下がっていた幼虫を観察したり、いろんな発見をしながら歩きました。

もりの学び舎に到着し、思い思いに木の玩具と触れ合い、展示室内はにぎやかな歓声に包まれました。最後は展示室内のディスプレー前で記念写真をパシャリ!
第二東水沢保育園の皆様、ご来園ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

 

【2017/5/12】

来る6月3日(土)、指定管理者である弊社主催の「千貫石の森を歩こう会」が開催されます。
千貫石森林公園では、毎年モリアオガエルが至る所に産卵しており、今回は昨年の産卵期に合わせわせた日程となっております。今後の天候や気候にもよりますが、金ケ崎町の天然記念物に指定されている貴重なモリアオガエルの泡巣を見ることができるかも知れません。ぜひ奮ってお申込ください!

   参加申込・お問い合わせは、有限会社小沢興業(担当:山崎、小澤)まで
   電話番号:0197-44-3682(代表)090-3123-3682(時間外・休日)
   e-mail:mori@ozawakougyou.co.jp

皆様のご参加をお待ちしております。
詳細は以下のチラシのとおりです(クリックで拡大します)。

 

【2017/4/25】5月の「もりの学び舎」休館日のお知らせです

5月は毎週月曜日の1日、8日、15日、22日、29日となっております。
尚、キャンプ場の利用は受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。皆様のご利用・ご予約をお待ちしております。

 

【2017/4/24】

暖かい日が続き、当公園では様々な花が咲き始めており、只今「水芭蕉(ミズバショウ)」が見ごろを迎えております。花に見える白い部分は仏炎苞といい、葉の変形したもので、実は中央にある円柱状の部分が花なのです。
また所々で可愛らしいキクザキイチゲやスイセンも見ることが出来ます。この時期にしか見られない貴重な植物を眺めに、足を運んでみてはいかがでしょうか?皆様のご来園をお待ちしております。

(水芭蕉)

       (キクザキイチゲ)                (スイセン)

 


 

【2017/4/13】

冬期閉鎖期間も終わり、4月1日より開園致しました。まだまだ冷え込む日はありますが、千貫石森林公園は至るところでフキノトウやエジムラサキツツジなどが開花し、春を感じることが出来ます。よく晴れた日の千貫石ため池の絶景もおすすめです。これから新緑の季節も迎え、さらに素晴らしい景色を眺めることが出来ますので、ぜひ足をお運びください。
今年度も皆様のご来園をお待ちしております。

(平成29年4月11日撮影)

(もりの学び舎に咲くエゾムラサキツツジ)        (春の訪れを知らせるフキノトウ)

尚、皆様に快適にご利用して頂けるよう、開園前に車道の除雪も行い、舗装道路は全て走行可能となっております。

 

【2017/3/13】

3月11日(土)、弊社主催の「雪の千貫石の森を歩こう会」を開催しました。このイベントは、雪深い公園内を『かんじき』を履いて歩く企画で、昨年度から実施しています。
今回は定員をはるかに超えた24名もの参加があり、また当日は恵まれた天候の中で実施することができ、最高のイベントとなりました!

見所である『千貫石ため池』の冬の絶景をご覧ください!

【写真左】参加された皆さんも素晴らしい絶景に釘付けでした。
【写真右】折り返し地点の『橇引沢ため池』では参加者同士で和やかに休憩。

【写真左】千貫石ため池を背景に記念写真。
【写真右】橇引沢ため池を背景に記念写真。

今回、普段履くことのない『かんじき』が、途中何度も脱げてしまう方もおりましたが、参加者同士で声を掛け合ったり助け合ったり、素敵な交流が出来たと思います。
弊社スタッフから、参加された皆様・ご協力いただいた皆様に改めて感謝申し上げます。

 

【2017/2/17】

冬晴れが続き、平野部ではすっかり雪が溶けておりますが、千貫石森林公園はまだまだ冬です。
2月16日(木)、東水沢保育園の年長組の皆さんが当公園に遊びにいらしてくれました。ソリで滑ったり転がったりと、雪深い当公園の自然を存分に満喫していました!

(冬期閉鎖期間中ですが、千貫石森林公園の所有者である岩手県および金ヶ崎町の許可を得たうえで、千貫石森林公園条例に基づいた適正な申請を行い利用しております。)

 

【2017/2/1】

来る3月11日(土)、指定管理者である弊社主催の「雪の千貫石の森を歩こう会」が開催されます。(荒天の場合は翌週18日に延期)
現在参加者を募集中です。詳細は以下のチラシのとおりです(クリックで拡大します)。
   参加申込・お問い合わせは、有限会社小沢興業(担当:山崎、小澤)まで。
   電話番号:0197-44-3682(代表)090-3123-3682(時間外・休日)
   e-mail:mori@ozawakougyou.co.jp
皆様のご参加をお待ちしております

 

【2017/1/10】

 新年あけましておめでとうございます。
弊社が指定管理を担ってから2回目の冬を迎えております。昨年も、公園内散策や当公園イベント等、たくさんの皆様に足を運んでいただき誠にありがとうございました。イベントの開催や皆様が安心して利用できますよう、より一層公園内の整備に努めて参ります。
 本年も、皆様のご来園を心よりお待ち申し上げます。

 尚、当森林公園内施設(もりの学び舎・キャンプ場)のご利用は、4月1日からとなります。本年も、皆様のご利用・ご予約をお待ち申し上げます。

(千貫石溜池もうっすら氷が張り始めました。撮影日:平成29年1月6日)

  おいし観音から北の方角に岩手山         おいし観音から西の方角に夏油高原スキー場
                                 (撮影日:平成29年1月6日)

【2016/12/1】 テナント募集いたします!

旧総合案内施設の一部を、テナント出店される方を募集いたします。
    契約期間:平成29年4月1日~平成29年11月30日
    賃貸家賃:1ヶ月10,000円(但し、水揚げが4月中旬になるため、4月の家賃はサービス)
    光熱水料:別途お支払い頂きます
その他、詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。尚、店舗の見学は出来ますが、事前に連絡・日程調整が必要となります。
~問い合わせ先~
  千貫石森林公園指定管理者   有限会社 小沢興業
                 電話:0197-44-3682(平日8:00~17:00)
                    090-3123-3682(休日・時間外)

施設の見取図はこちら↓↓↓赤色で塗られている部分が出店スペースとなります。
(画像をクリックすると拡大します)

 

【2016/12/1】 本日より冬期閉鎖期間となりました

千貫石森林公園は、一足先に冬を迎えております。公園内の西側は、うっすらと雪も積もっております。
本日より公園内の施設は冬期間により閉鎖となり、来年4月1日より開館となります。
沢山の皆様に足を運んでいただき有り難うございました。

(おいし観音広場からの岩手山:平成28年11月30日撮影)

(宿内橋:平成28年11月30日撮影)

(ひょうたん池:平成28年11月30日撮影)

【2016/11/29】

11月26日土曜日、もりの学び舎で「木工教室」を開催しました!23名(+保護者8名)の参加者と一緒に、クリスマスに向けてリース作りを行いました。

【写真:左】弊社代表と管理人・副管理人が皆さんのサポートをします!
【写真:右】まずはツタを巻きます。この日は天候に恵まれました!

【写真:左】モールなどの装飾を思い思いに飾っていきます。
【写真:右】小さいお子様も、お母さんと一緒に頑張っています。

【写真:左】当公園で採れた「松ぼっくり」や「どんぐり」も人気でした!
【写真:右】いろんな色のクリスマスリースが完成しましたよ♪

出来上がったクリスマスリースを持って記念にパチリ☆華やかな一枚が撮れました。
沢山の皆様にお申込頂き、ありがとうございました♪来年の参加もお待ちしています!

 

【2016/11/26】  冬期間のご案内

12月1日から冬期間のため森林公園内の「キャンプ場」および「もりの学び舎」は閉館となります。
また、凍結防止の水抜きを行うため、11月29日より森林公園内の水道(トイレを含む)は一切使用できません。来園される皆様のご理解を何卒お願い申し上げます。
施設に関する冬期閉鎖期間中のお問い合わせはコチラです。
   千貫石森林公園指定管理者  有限会社 小沢興業
                 電話 0197-44-3682(平日8時~17時)
                 休日・時間外 090-3123-3682

 

【2016/11/7】  クマの出没にご注意ください!

冬眠前、栄養を蓄える為にも食欲が旺盛になっている時期です。しかし、今年はクマの餌であるどんぐりなどの実りが悪く、餌を求めに里に下りたクマの出没情報が増えてきております。
当公園でも、クマと思われる糞が数ヵ所で確認されております。散策等でご利用になる際は、ラジオや熊鈴を身に付け、複数で行動するよう心がけてください。
もりの学び舎管理人やキャンプ場管理人に熊に関する最新情報を確認することも出来ますので、どうぞお立ち寄りください。

 

【2016/11/5】

紅葉の季節を終盤を迎え、ため池から見える中央の山にも薄っすら雪が積もる季節となりました。
さらに深まった晩秋の千貫石に、暖かくしてお越しください。
もりの学び舎、11月の休館日は7日、14日、21日、28日の4日間となります。

(平成28年11月4日撮影)

【2016/10/18】11月26日(土)木工教室を開催いたします。

来る11月26日(土)、指定管理者である弊社主催の「木工教室」を開催いたします。現在参加者を募集中です。詳細は以下のチラシのとおりです(クリックで拡大します)。
参加申込・お問い合わせは、有限会社小沢興業(担当:山崎、小澤)まで。
   電話番号:0197-44-3682(代表)、090-3123-3682(時間外・休日)
   e-mail:mori@ozawakougyou.co.jp
皆様のご参加をお待ちしております。

 

【2016/10/17】

10月15日、秋晴れに恵まれた中、弊社主催の「千貫石の森を歩こう会」が開催されました。今回は、これまでの歩こう会よりも参加人数が少なかったのですが、和気藹々とした雰囲気で実施することができました。講師はキャンプ場管理人が勤め、要所でこの公園が出来たときの話や役割、藩境塚の話など、幅広くこの森林公園・金ヶ崎町の魅力を説明しました。

森林公園に遊びに来ていた親子が途中から合流し、一緒に栗林へ向かい、みんな夢中で栗を拾いました。10~15分で沢山の栗が集まりましたよ! 次回の歩こう会も、皆様の参加をお待ちしております。

 

【2016/10/13】

秋を迎えた千貫石森林公園に、本日、東水沢保育園様年長組19名の皆さんがいらっしゃいました。

【写真:左】皆さん森林公園に来るのは初めてだそうです。ようこそお越しくださいました!
【写真:右】早速、森林公園内を散策です。

【写真:左】千貫石森林公園のシンボルとも言えるアカマツ巨木で記念写真。
【写真:右】ロープを使って巨木を上ったり、ブランコをして楽しみました。

【写真:左】渓流の水を触ってみました。「ちょ~冷たぁ~い!」
【写真:右】トカゲも見つけて捕まえたよ!

【写真:左】キャンプ場に移動して、どんぐりや落ち葉を集めたよ。
【写真:右】「ここに沢山あった!」「大きいの見つけた!」 みんな夢中です♪

【写真:左】沢山のどんぐりが集まったところで、キャンプ場からもりの学び舎まで歩きました。
【写真:右】もりの学び舎隣の芝生広場でお弁当。たくさん遊んだ後のお弁当は美味しいね☆

お昼を食べた後は、もりの学び舎内の遊具で満喫♪バスが迎えに来ると「もっと遊びた~い!」という声が・・・。 保育園行事やご家族で、またぜひ遊びに来てくださいね!

 

【2016/9/30】

本日、金ヶ崎町立西小学校の皆さんが、森林公園内のもりの学び舎で『森林教室」を行いました。

もりの学び舎には4~6年生の38名が来館いたしました。
今回の「森林教室」では、当公園の杉の間伐材を利用した木工製作が行われます。みんなで「よろしくお願いします!!」

【写真:左】早速、間伐材を製材して作ったパーツを組み合わせてペン立ての基本の形を作ります。
【写真:右】接着した部分が乾くまでの間、今回の間伐材がパーツにになるまでの作業や工程を紹介。
また、なぜ間伐を行うのか簡単に説明しました。講師は弊社の代表(小澤)が勤めました。

【写真:左】間伐材の説明が終わったら作業再開!パーツに製材する際に出来てしまった端材も飾り付けに使用します。
【写真:右】間伐材を椅子やテーブル代わりにして、夢中になって作業する皆さん。頑張って!!

【写真:左】ついに完成です!一人ひとりの個性溢れる素敵な作品が出来上がりました!
【写真:右】飾り付けが充分に接着するまで、館内の展示物の見学や木製遊具で楽しんで頂きました。

 

【2016/9/26】千貫石の森を歩こう会を開催します

10月15日土曜日、指定管理者である弊社主催の「千貫石の森を歩こう会」を開催致します。
現在参加者を募集しております。皆様のお申込みをお待ちしております。
詳細は以下のチラシのとおりです。(チラシをクリックで拡大します)
■日  時:平成28年10月15日(土)9時~正午
          (荒天時、22日に延期)
■集合場所:千貫石森林公園内 もりの学び舎(駐車場有)
■参 加 費 :1,000円(保険・お昼軽食等・千貫石東館様温泉入浴券)当日お支払いください。
■申込締切:平成28年10月12日(水)17時まで(申込締切後のキャンセルは実費負担)
■お申込・お問い合わせ
       有限会社 小沢興業(担当:山崎・小澤)
       電 話:0197-44-3682(代表)、090-3123-3682(時間外・休日)
       e-mail:mori@ozawakougyou.co.jp

 

【2016/8/26】

お盆を過ぎ、台風の影響も手伝って不安定な天候が続いております。
春先から岩手県内の至る所で熊が出没しており、動物たちにとって山の恵みである食料が不足し、平野部まで熊を含めた野生動物が出没している状況です。
入山の際にはゴミは必ず持ち帰る、自分たちの存在を示すためにラジオや鈴など音の出るものを身に着けて歩くなど、野生動物を寄せ付けない充分な対策を心がけましょう。
(平成28年8月24日(水)撮影)

【2016/8/12】

夏本番を迎えた森林公園に、子供たちのにぎやかな声が響いています。去る8月4日(木)金ケ崎町の小学生18名が、遊びに来てくださいました。
公園内を散策し、もりの学び舎で工作(フォトフレーム作り)を行いました。フレームには、公園内で見つけた木の枝や実という自然のものが使われていて、次々に個性あふれる作品が生まれていました。(金ケ崎町内の地区生涯教育センター・自治会連合会の主催事業として実施されたものです。)
施設利用のお問い合わせは、千貫石森林公園指定管理者 有限会社小沢興業(電話:(平日)0197-44-3682、時間外・休日:090-3123-3682、e-mail:mori@ozawakougyou.co.jp)まで。

【写真:左】一日の流れを確認。打ち合わせ中です。
【写真:右】キャンプ場でお昼ごはん。みんなで食べるとおいしいね。

もりの学び舎展示室で、木の楽器にふれた後(写真:左)、工作(フォトフレームづくり)を行いました(写真:右)。夏休みの工作もコレでバッチリかな?

【2016/7/30】

長かった梅雨もようやく明けて、千貫石にも本格的な夏がやってきます。「オオウバユリ」が園内の至る所に咲き誇っており見頃を迎えております。涼を求めに是非千貫石でお過ごしください。


【2016/7/21】
【注意】植物や樹木等の伐採・盗掘・採取は禁止されています

非常に残念なことに公園内の様々な場所において、自生している「やまゆり」の盗掘【写真参照】が見受けられました。
植物や樹木等の伐採・盗掘・採取は、
「森林公園条例」【第4条(3)】(岩手県)、
「千貫石森林公園条例」【第4条(2)】(金ケ崎町)
により固く禁じられております。上記行為があった場合は、行政を含めた関係機関等へ報告させていただきます。
来園される皆様が、心地よく過ごす事ができますよう、マナーを守った公園利用のご協力をお願い申し上げます。

【写真】開花直前の「やまゆり」が根こそぎ掘られ、茎が乱雑に倒されていた。

【2016/7/10】

梅雨の合間の貴重な晴れの日(7月8日(金))、金ケ崎町内保育園の皆さんが、森林公園にいらっしゃいました。
「もりの学び舎」の展示物の見学、公園内の施設を回り、初夏の公園で遊ぶ子供たちのかわいい笑顔があふれていました。

【写真:左】展示物を使って、ため池がもつ重要な役割をお話しています。
【写真:右】床にある足跡をたどっていくと…何の動物かな?

【写真:左】樹木の年輪と、皆さんの年齢を比べると・・・大きさの違いが分かるかな?
【写真:右】樹木や植物の役割をお勉強した後は、木のおもちゃで楽しく遊びました。

公園内を歩きながら、園内に生息している樹木や植物、水辺にいる生き物の生態をしっかり勉強しました。

【2016/6/30】

6月25日土曜日、「千貫石の森を歩こう会」を開催しました。当日は多くの方にご参加いただき、開催直前まで降り続いた雨も出発式には止み、初夏を迎えつつある千貫石の森を満喫していただきました。今回は、2グループに分かれての開催となり、講師には前回に続き県造園組合の小原会長、新たに胆江森クラブの佐藤様にご同行頂き、樹木・草花の解説を頂きながら散策道を周りました。
当日の模様を一部ご紹介させていただきます。次回の開催につきましても、ホームページ上でお知らせしてまいります。今回残念ながら参加できなかった方も、是非お待ちいたしております。

【写真:左】出発にあたり、小原講師にご準備いただいた、樹木や草花の資料を真剣に読んでいる参加者の皆さん。
【写真:右】舗装道路から確認できる「ツルアジサイ」を基に、ツル性植物の右巻き、左巻きを人差し指で判断する方法を勉強しました。人差し指をツルにあわせて上に向かってくるくる回すと…。さてどっち巻き?

【写真:左】「キイチゴ」や「くわの実」など、食べられる植物についても解説いただきました。「くわの実、赤いのはまだ食べられませんよー。」
【写真:右】胆沢平野・北上市内が一望できる、「おいし観音」のある展望台で2グループが合流。「歩こう会ではおなじみ?謎の覆面住民「千貫 石太郎(せんがん いしたろう)」さんが登場し、千貫石ため池伝説のお話をしていただきました。

【写真:左】キャンプ場で昼食。大勢でいただくおにぎりは、歩いた疲れを癒し、おいしさも格別です。
【写真:右】展望台から見える景色をバックに記念撮影。「歩こう会」手持ち看板のご協力ありがとうごうざいます。

【2016/6/18】

6月17日金曜日、金ケ崎町の小学生が森林公園にいらっしゃいました。地元金ケ崎を愛する謎の覆面住民「千貫 石太郎(せんがん いしたろう)」さんが登場し、おいし観音のある展望台で千貫石ため池伝説のお話をしていただきました。森林公園を歩いていると、石太郎さんにお会いできるかもしれませんよ。

【写真:左】観音様の前で、千貫石太郎さんからため池にまつわるお話をいただきました。
【写真:右】金ケ崎町を一望できる展望台から、みんなのお家が見えるかな?

もりの学び舎でも、公園内に生息する動物や草花について勉強しました。

【2016/6/16】

国内でも非常に貴重とされ、天然記念物にも指定されている「モリアオガエル」。公園内でも繁殖期を迎え卵魂を見ることが出来ます。特徴のある鳴き声と合わせてお楽しみください。そっと見守ってあげましょう。(6月上旬撮影)

【2016/6/15】

東北地方にも、梅雨の季節がやってきております。朝晩の気温差もあり体調を崩しやすいので、お気をつけください。
本日、奥州市の環境活動団体「胆江森クラブ」さん主催の出前講座(森林教室)が、もりの学び舎研修室で奥州市の小学生を対象に行われました。
森林の地球温暖化を防ぐ働きや、CO2(二酸化炭素)との関係などを勉強し【写真参照】、その後、木の実や木片などを使った装飾品や表札づくりを行い、個性豊かな作品が出来上がりました。

施設利用のお問い合わせは、千貫石森林公園指定管理者 有限会社小沢興業
(電話:(平日)0197-44-3682、時間外・休日:090-3123-3682、e-mail:mori@ozawakougyou.co.jp)まで。

【2016/6/8】

公園内の樹木の一つにカラマツがあります。写真は、松ぼっくりの成長段階で、現在はまだ浅い緑色です。季節を経て、なじみのある茶色い松ぼっくりとなります。季節ごとに様々な樹木や草花の成長過程を楽しむことが出来ます。

 

【2016/6/1】

公園内では、季節ごとに様々な鳥のさえずりを楽しむことができます。
先日、「オオルリ(大瑠璃)」【写真参照】の姿を間近で見る事ができました。名前のとおり瑠璃色で非常に美しい鳥です。森林浴も兼ねて、鳥のさえずりを楽しみにお越しください。
6月の「もりの学び舎」休館日は6日(月)、13日(月)、20日(月)、27日(月)の4日間となります。


【2016/5/26】

新緑の季節を迎え、公園内の至る所でタニウツギや、フジの花【写真:右】を見ることが出来ます。もりの学び舎の駐車場のレンゲツツジ・白ツツジ【写真・左】も見頃です。色鮮やかな千貫石へ是非お越しください。

【2016/5/18】千貫石の森を歩こう会を開催します

6月25日土曜日、指定管理者である弊社主催の「第4回 千貫石の森を歩こう会」が開催されます(雨天時は翌26日)。現在参加者を募集中です。皆様のご参加をお待ちしております。
詳細は以下のチラシのとおりです。(チラシをクリックで拡大します。)

■日  時  平成28年6月25日(土) 集合:午前9時 解散:12時30分
       (雨天時、翌26日に開催 参加申込の方には早朝連絡いたします。)
■募集人員  先着20名
■集合場所  千貫石森林公園「もりの学び舎」(駐車場がございます)
       (岩手県胆沢郡金ケ崎町西根後千貫石15-1 電話:090-3123-3682)
■参 加 費   1,000円(保険・お昼軽食等・千貫石東館様温泉入浴券)当日納入願います。
■申込締切  平成28年6月21日(火)●申込締切後のキャンセルは実費負担となります。
■お申込、お問い合わせ
       有限会社 小沢興業(担当:山崎・小澤)
       電 話:0197-44-3682(代表)、090-3123-3682(時間外・休日)
       e-mail:mori@ozawakougyou.co.jp

【2016/5/11】冬眠明けのクマに注意しましょう!

岩手県内において、熊による様々な被害が報道されております。
冬眠明けの親子連れが多く目撃されており、これからの季節、山々のえさが不足している等の影響で里山にも出没する可能性があります。自然の動物であるため、飼い主が存在しないことから、被害を受けても損害賠償ができません。自己防衛が原則です。
山や森はクマの生活場所であることを忘れずに、充分注意して行動しましょう。
(クリックで拡大します。)


【2016/5/11】

5月も中旬を迎えました。森林公園内では、レンゲツツジが見頃を迎えようとしています。
つぼみの様子が、レンゲソウに似ていることからこの名が付けられたそうです。開花後はもちろん、つぼみ【写真参照】も見ごたえがあります。新緑のさわやかな風とともにご堪能ください。

【2016/5/5】

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。ここ数日、天気が安定しない状況ですが、そんな中、千貫石溜池が「まるで鏡のような水面」となり、雨上がりの空や山々などの景色を映し出しておりました。
おやすみのひととき、是非千貫石へおこしください。

【2016/5/1】

公園内にも新緑の季節がやってきました。ゴールデンウィークがはじまりましたが、 お出かけの予定は立てられましたか? 
 森林浴でおいしい空気を是非ご堪能ください。皆様のご来園お待ちしております。
 森林公園内の施設「もりの学び舎」今月は、2日、9日、16日、23日、30日の5日間が休館となります。

【2016/4/24】

岩手県南部は、桜の見頃も終盤ですが、森林公園内の桜はまさに今が満開!!
見頃を迎えております。お散歩がてら是非、千貫石へお越しください。


【2016/4/21】

公園の散策路で、めったに見かけることの無い「カタクリ」の花(写真:左)を偶然発見しました。
暖かい日が続き、散策に訪れる方も多くお見かけするようになりました。
公園内の桜ももう少しで見ごろを迎えます。
千貫石でしか見られない春の草花と共にお過ごしください。【写真をクリックすると、拡大します。】


【2016/4/16】

不安定な天候が続いておりますが、本日は暖かい陽気の千貫石です。
「もりの学び舎」駐車場周辺のツツジが見ごろを迎えました。その日ごとに、花の成長や変化を感じられるこれからの季節。是非お越しください。


【2016/4/12】

例年よりも、早い春の訪れを感じる岩手県南部ですが、千貫石も例外ではありません。
今月初旬に咲き始めた、ツツジがほぼ満開に近い状態で咲いています。
天気の良い日の夕刻には、千貫石溜池から素敵な景色を味わうことが出来ます。
春の訪れと合わせてご堪能ください。


【2016/4/1】

本日4月1日より、開園となりました。
暖冬のおかげで、もりの学び舎周辺までの道路は、雪の心配も無くご来園いただけます。
もりの学び舎駐車場のツツジ(写真)が、例年にない早さで数輪咲いております。
いつもより早い春の足音を楽しみに、是非お越しください。
【4月の「もりの学び舎」休館日は、2日(土)(臨時休館)4日(月)は開館します)、
11日(月)、18日(月)、25日(月)の4日間となります。】

 


【2016/3/30】

 3月12日土曜日、「雪の千貫石森林公園を歩こう会」を開催しました。冬期閉鎖期間中に事業を開催するのは初の試みです。今年は暖冬により雪の少ない年ですが、天候に恵まれ、すばらしい眺めを目にすることができました!

東館様の駐車場をお借りし、講師の紹介を行いました。今回は金ヶ崎町スキー協会の阿部様に案内して頂きます。軽い体操を行い、いざ出発~!

15分ほど歩くと、最初の絶景スポット「千貫石溜池」です。溜池を背景に参加者全員で記念写真☆

 

千貫石溜池からキャンプ場前を歩いていると、野生のウサギが参加者の目の前を走っていきました!
(あまりの突然の出来事で、カメラに収めることができませんでした。)
講師から「例年になく暖冬なので、冬眠から覚める動物たちの活動も早くなる。」などのお話を頂きました!

次の景観スポットまでは、参加者全員で「かんじき」や「スノーシュー」を履いて雪道を歩き、普段とは違う感覚を楽しみました。 

第二の絶景スポット「橇引沢溜池」と、その下流を望む風景です。

 

ここで記念写真を撮影した後、少しの休憩。講師からチョコレートと飴を頂きました。山を歩くときはカロリーのあるチョコレートや飴が良いのだそうです。 

時間に余裕があったので、岩手県千貫石森林公園内の「もりの学び舎」まで足を伸ばしてみることにしました。途中で現れたのは、謎の金ヶ崎覆面住人の千貫石太郎さん! 

千貫石太郎さんも交えて、もりの学び舎からキャンプ場まで歩きました。今回の休憩ポイントであるキャンプ場のバンガローまでもう一息・・・よいしょ!よいしょ! 

バンガローに到着するとサプライズでカレーライスのおもてなし♪ カレーを食べながらゆっくり休憩・・・お腹が満たされるとお喋りにも花が咲きます。

休憩後は、東館さんを目指し再び歩きました。天候に恵まれたおかげで、遠くの岩手山まで眺めることができました!(【写真:左】)
心もお腹も満たされ、初の冬の企画も無事終了しました。前回の歩こう会同様、温泉の入浴チケット付でしたので、疲れた体を温泉で癒して帰った参加者もいるようです。

後日、参加された方からお礼の葉書も届き、スタッフ一同感謝と感激の気持ちでいっぱいです。
今後も、当公園の魅力を感じていただけるよう努めて参ります。皆様のご参加をお待ちしております。 



 【2016/3/19】

 まもなく開園の時期を迎えました。当森林公園では、千貫石溜池溢水前の貴重な瞬間を撮影することができました。溜池の水が流れ出すと、いよいよ春ですね。 春の森林公園の景観を眺めに足を運んでみてはいかがでしょうか。皆様のご来園をお待ち申し上げます。

(撮影:平成28年3月14日)

【2016/3/5】

 当森林公園施設は、4月から開場となっておりますが、誠に勝手ながら下記の日程を臨時休場とさせて頂きます。
         臨時休場:平成28年4月2日(土)
         振替開場:平成28年4月4日(月)

尚、その他の休場日は例年通り毎週月曜日(月曜日が祝際日の場合は翌平日)となっております。
皆様のご利用をお待ち申し上げます。

 

【2016/2/1】

来る3月12日土曜日、指定管理者である弊社主催の「雪の千貫石の森を歩こう会」が開催されます(荒天の場合は翌週19日に延期)。現在参加者を募集中です。
詳細は以下のチラシのとおりです(クリックで拡大します)。
参加申込・お問い合わせは、有限会社小沢興業(担当:山崎、小澤)まで。
電話番号:0197-44-3682(代表)090-3123-3682(時間外・休日)
e-mail:mori@ozawakougyou.co.jp
皆様のご参加をお待ちしております。


 当日は、以下のコースを予定しております。(但し、当日のコンディションによってはコースを変更することがありますのでご了承ください。)


 

【2016/1/29】

 昨年、当公園のイベント「千貫石の森を歩こう会」で、春・秋の2回にわたりガイド講師を務めて頂きました(一社)岩手県造園組合会長の小原昭男様が、平成27年秋の叙勲で旭日双光章を受章されましたことをお慶び申し上げます。
 今後もイベント講師としてお世話になりますので、ホームページをご覧の皆様にお知らせ致します。

(平成28年1月24日 旭日双光章受章祝賀会にて撮影)

 

【2016/1/19】

 新年あけましておめでとうございます。
 昨年は、公園内散策や当公園イベント等、たくさんの皆様に足を運んでいただき誠にありがとうございました。引き続き、イベントの開催や皆様が安心して利用できますよう、公園内の整備に努めて参ります。
 本年も、皆様のご来園を心よりお待ち申し上げます。

       【もりの学び舎】                 【キャンプ場】
                                 (撮影:平成28年1月18日)

尚、施設(上記写真)のご利用は、4月1日からとなります。本年のご利用も、お待ち申し上げます。

【2015/12/2】

11月29日日曜日、もりの学び舎研修室で「木工教室」を開催しました!
当日は、参加者の皆様と一足先にクリスマスの雰囲気を楽しみながら、リース作りを行いました。
ツタを丸めるところから、飾りつけまでの作業を行い参加者ひとりひとり個性あふれる作品が完成しました。
この日は、今期の「もりの学び舎」開館最終日でもあり、皆様のおかげをもちまして秋季イベントを盛況に終えることができましたこと感謝申し上げます。

【写真:左】講師に県立県南青少年の家の菊池指導員をお迎えし、懇切丁寧にご指導くださいました。
【写真:右】講師先生のお話をみんな真剣に聞いています。

【写真:左】リースを作るために、ツタを丸める作業を行いました。
【写真:右】ツタを丸める作業を終えていよいよ飾りつけです。

千貫石で見つけた「どんぐり」や「松ぼっくり」など、自然の材料も飾り付けに使われました。

思い思いの飾り付けを行い、個性あふれる作品が完成しました!!

完成した作品と共に、最後に記念撮影を行いました。今後も、様々な企画を実施してまいります。
最新情報はこちらのページにて随時更新していきます。


【2015/11/17】11月29日開催「木工教室」のお申込はお早めに!

10月17日のお知らせとして掲載しております、弊社主催の「木工教室」の申込締め切りが11月24日、火曜日までとなっております。定員になり次第締め切りとなりますので、申込はお早めにどうぞ。
詳細は以下のチラシのとおりです(クリックで拡大します)。
参加申込・お問い合わせは、有限会社小沢興業(担当:山崎、小澤)まで。
電話番号:0197-44-3682(代表)090-3123-3682(時間外・休日)
e-mail:mori@ozawakougyou.co.jp

 

【2015/11/17】「もりの学び舎」の冬期休館のお知らせ

千貫石も冬支度の準備の季節がやってきました。写真は雪囲い作業の様子です。
もりの学び舎は、冬期間(平成27年12月1日から平成28年3月31日まで)は休館とさせていただきます。
今期は、平成27年11月29日(日)が最終日となります(翌30日が月曜により休館のため)。
残り少ない開館となりましたが、来館の際は、暖かくして是非お越しください。

【2015/11/1】

11月最初の日曜日はお出かけ日和の良い天気です。さらに深まった秋の千貫石に、暖かくして是非お越しください。
もりの学び舎、11月の休館日は、2日、9日、16日、24日(23日の振替)、30日の5日間です。

【2015/10/29】

24日開催の「千貫石の森を歩こう会」が岩手県イーハトーブログに掲載されております。是非ご覧ください。(下記タイトルをクリックすると、新しい画面が開きリンク先につながります)

●雨ニモ負ケズ…岩手県イーハトーブログ 

【2015/10/27】

24日開催の「千貫石の森を歩こう会」が、胆江日日新聞の記事として掲載されております。

【2015/10/25】

10月24日土曜日、森林公園内にて「千貫石の森を歩こう会」を開催しました。
当日は多くの方にご参加いただき、天候に恵まれ、秋の色に染められた千貫石の森を満喫していただきました。当日の模様を一部ですが、ご紹介させていただきます。
次の開催案内もホームページ上でお知らせしてまいります。今回残念ながら参加できなかった方も、是非お待ちいたしております。

【写真:左】早朝から、多くの参加者にお集まりいただきました。
【写真:右】キャンプ場管理人の高野さん誘導により、もりの学び舎を出発!!

【写真:左】前回に続き、植物・樹木の解説講師として、県造園組合の小原会長にご同行頂きました。
カエデの名前の由来は、葉が「カエルの手」に似ていてそこから転訛したものとのこと。
【写真:右】芝生広場から、ユリノキをバックに記念撮影。

【写真:左】紅葉も深まりところどころ落葉しているところもあります。
【写真:右】イタドリという植物、白い部分は花びらに見えますが、種子だそうです。

【写真:左】あら?!木の幹の模様が、目の形にそっくり!!
【写真:右】宮沢賢治の作品にも登場する「ハンノキ」でした。

【写真:左】渓流散策道の東屋でひとやすみ。
【写真:右】ゴールは、公園の西端にあるひょうたん池。スタートから2時間半程の散策で到着しました。

【写真:左】自然の中で秋の風を感じながら、頂く昼食は格別です。
【写真:右】渓流散策道にある、アカマツの巨木(幹周4.5メートル)前にて再び記念撮影。
ご参加いただいた皆様、大変ありがとうございます。

【2015/10/20】

 今月24日(土)開催「千貫石の森を歩こう会」が各種ウエブサイトに掲載されております。是非ご覧ください。(下記タイトルをクリックすると、新しい画面が開きリンク先につながります)

●雨ニモ負ケズ…岩手県イーハトーブログ 

●ウォーカープラス岩手

【2015/10/17】11月29日(日)木工教室を開催いたします。

来る11月29日(日)、指定管理者である弊社主催の「木工教室」を開催いたします。
現在参加者を募集中です。詳細は以下のチラシのとおりです(クリックで拡大します)。
参加申込・お問い合わせは、有限会社小沢興業(担当:山崎、小澤)まで。
電話番号:0197-44-3682(代表)090-3123-3682(時間外・休日)
e-mail:mori@ozawakougyou.co.jp
皆様のご参加をお待ちしております。

【2015/10/16】

10月も中盤を迎え、昼夜の寒暖の差が森林公園の紅葉を美しくさせてくれます。
天気のよい日が続いております。澄み切った青空の下、おいしい空気を森林浴も兼ねて是非ご堪能ください。
来週24日開催「千貫石の森を歩こう会」の参加申込は20日(火)までとなっております。
皆様のご参加をお待ちしております。

【2015/10/9】

 林間歩道を巡回中に鹿に遭遇しました。山の恵みをいただきに来たのでしょうか?
そっと見守ってあげましょう。

【2015/10/6】

10月2日金曜日、金ケ崎町立西小学校の皆さんが森林公園にお越しくださいました。
公園内約4キロを散策しながら自然環境の大切さを学んでいただきました。
林間歩道では、栗やアケビなどの山の恵みに感じてもらい、川ではサワガニを捕まえたりと、自然とのふれあいを十分に満喫していただけた事と思います。ゴミ拾いも積極的に行っていただき、大変きれいになりました。
10月4日付け、胆江日日新聞にも記事が掲載されましたので併せてご覧ください。
「秋の魅力」がたっぷり詰まった森林公園に是非お越しください。

【写真左】散策中に、アケビをたくさん見つけました!
【写真右】渓流散策道にある巨木で木登りに挑戦!!

【写真左】幹周約4メートル半の巨木の前で記念撮影!!
【写真右】金ケ崎を愛する覆面住民。千貫石太郎さん(水色ジャージ着用の方)もご参加頂き、児童の皆さんと散策してくださいました。

【2015/10/1】

10月を迎えた千貫石。この2、3日は風が強い日が続いており、林間歩道ではアケビや栗など秋の恵みを感じることができます。実りの秋本番を迎えた森林公園に是非お越しください。
10月の休館日は、5日(月)、13日(火)、19日(月)、26日(月)の4日間となります。

【2015/9/22】

シルバーウィークの千貫石は、秋晴れが続いております。まるで春の陽気で、多くの来園者の方にお越しいただいております。
もりの学び舎では、春に咲くはずのツツジが数輪咲いており、そこにトンボが休憩を取っておりました。
不思議な光景?が見られる森林公園に是非お越しください。
今後の9月の休館日は、24日(木)、28日(月)です。

 

【2015/9/19】10月24日、「千貫石の森を歩こう会」を開催します。

来る10月24日土曜日、指定管理者である弊社主催の「千貫石の森を歩こう会」が開催されます(少雨決行、荒天の場合は翌週31日に延期)。現在参加者を募集中です。詳細は以下のチラシのとおりです(クリックで拡大します)。
参加申込・お問い合わせは、有限会社小沢興業(担当:山崎、小澤)まで。
電話番号:0197-44-3682(代表)090-3123-3682(時間外・休日)
e-mail:mori@ozawakougyou.co.jp
皆様のご参加をお待ちしております。


【2015/9/17】猛毒きのこ「カエンタケ」にご注意ください!!

 毒性の強いきのこ「カエンタケ」は夏から秋に発生します。
このきのこは、オレンジ色や赤色の細長い円柱状または棒状で、土から手の指が出ているように生えます。(写真参照・クリックで拡大します)
「カエンタケ」の毒性は非常に強く、誤食により死に至る可能性があるため、大変危険です。また、触れるだけで皮膚の炎症を引き起こしますので、発見しても絶対に手を触れないでください。

 

【2015/9/12】

昨日までの雨も落ち着き、すっきりとした晴れ間が出て、すごしやすい陽気になってまいりました。
樹木の色づきや、虫の声で秋の気配を感じられるようになりました。東屋等でのんびりお過ごしいただけます。休日のひととき、森林公園へ是非足をお運びください。

【2015/9/2】

9月1日火曜日、金ケ崎町の小学生が、千貫石森林公園に遠足にいらっしゃいました。もりの学び舎に隣接する芝生広場で、昼食をとり自然を満喫していただけた事と思います。この日、朝から夕方まで雨に見舞われた千貫石。不思議なことに、この遠足の時間は雨もやんで晴天でした。屋外で昼食をとるには丁度よい気温です。是非森林公園にお越しいただき季節の移り変わりをご体感ください。

【2015/9/1】

お盆を過ぎてから、朝晩の冷え込みもはっきりとしてまいりました。
残暑の声を聞かずに9月に突入しましたが、千貫石は少しずつ秋を感じられる季節になりました。
実りの秋という実感はまだまだですが...。学び舎のアオハダの木も赤い実をつけています。
さらに過ごし易くなった森林公園へ是非足をお運びください。

【2015/8/19】夏休み企画「千貫石の森で昆虫と遊ぼう!!(仮)」の開催中止について

上記、夏休み企画につきまして、開催へ向けた準備をしてまいりましたが、イベント開催に対応できる数の昆虫を準備・確保することができず、残念ながら中止とさせていただくこととなりました。
楽しみにしてくださっていた皆様にはご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。
今後も、皆様に楽しんでいただけるイベントを企画し、ホームページでお知らせしてまいります。何卒よろしくお願い申し上げます。


【2015/7/31】平成28年度 千貫石森林公園「総合案内所」テナント募集のご案内

 現在、テナントとして入られている飲食店(やぶ屋)様が今年度をもって、退かれることとなりました。
 このことにより、平成28年度テナント出店を希望される方を募集いたします。
 詳細につきましては、お気軽にお問い合わせください。
 【参考】家賃・電気料金が年間(12ヶ月)で25万円程度
 お問い合わせ先:有限会社 小沢興業  電話:0197-44-3682 担当:小澤まで

 施設の見取図はこちら↓↓↓赤色で塗られている部分が出店スペースとなります。
(画像をクリックすると拡大します)

 

【2015/7/23】

【小・中学生の皆さま対象】もりの学び舎(2階学習室)を無料で利用できます。

 待ちに待った楽しい夏休みの時期に入ります。緑に囲まれた涼しい環境で勉強してみませんか?
 もりの学び舎の2階学習室を無料で利用できます。事前予約が必要となります。詳細は以下の通りで
 す。お気軽にお問い合わせください。皆さまのご利用お待ちいたしております。

  ●場   所  もりの学び舎 2階 学習室
  ●利用可能日  月曜(休館日)を除く毎日
  ●利用可能時間 午前9時から午後4時まで
  ●利 用 条 件  小・中学生を対象とし、保護者同伴とします。事前予約が必要となります
  ●予約・お問い合わせ先  岩手県千貫石森林公園指定管理者 有限会社小沢興業
               電話:0197-44-3682 夜間・日曜:090-3123-3682

【写真】2階学習室 室内

【写真】2階学習室 窓側 

 冷房は完備されておりません。冷房のいらない涼しさを体感しながら学習できます。

【2015/7/22】

 猛暑日を迎えそうな胆江地区ですが、森林公園で貴重なものを見かけることができました。早朝に公園内の東屋付近で、「セミの羽化」の瞬間を捉えることができました。これからの季節、虫たちとも触れ合うことのできる森林公園に是非足をお運びください。

 

【2015/7/18】夏休み企画「千貫石の森で昆虫と遊ぼう!!(仮)」の開催につきまして

梅雨が明けずに蒸し暑い日々が続いております。公園内では、クワガタやカブトムシなどの様々な昆虫が見られるようになりました。
現在、子供さん方の夏休みに向けて、千貫石の森にいる昆虫の観察など、身近に自然を楽しんでいただくイベントを企画中です。
詳細が決まり次第、こちらのページでお知らせしてまいります。お楽しみに!!

【2015/7/18】
7月も中旬を迎え、「もりの学び舎」玄関脇に「ヤマユリ」が咲き始めました。
公園内の林間歩道の至る所でヤマユリを楽しむことができます。休日のひと時、千貫石森林公園へ是非お越しください。

【2015/7/18】キャンプ防災講習会の「延期」につきまして

夏期に開催を予定しておりました「キャンプ防災講習会」は、ご協力を頂いている自衛隊岩手地方協力本部職員の方の人事異動等により、まことに残念ながら延期することとなりました。
開催の際は、こちらのページでお知らせしてまいります。

【2015/7/11】

岩手県は6月下旬から梅雨入りしておりますが、天候がよく暑い日が続いております。千貫石では、アジサイやオカトラノオなど涼しさを感じる夏の花が見ごろを迎えつつあります。涼を求めに是非お越しください。【写真の花は、「オカトラノオ」です。】

【2015/7/1】

6月27日土曜日、森林公園内にて「千貫石の森を歩こう会」を開催しました。
当日は雨のため趣向を変えての開催でしたが、多くの方にご参加いただき、近隣施設の皆様のご協力もあり、無事イベントを終了することができました。誠にありがとうございます。
次の開催案内もホームページ上でお知らせしてまいります。今回残念ながら参加できなかった方も、是非お待ちいたしております。

 【写真左:雨にも関わらず、多くの方にお越しいただきました。】
 【写真右:千貫石温泉「東館」さんのご協力のもと、バスで林間道路を巡りました。
      キャンプ場管理人の高野さんが公園内の見所を解説しています。】

 【写真左:モリアオガエルの産卵ポイントを教えていただきました。写真中央の丸く白いものが卵。
  (この写真は、天気のよい別な日に撮影したものです。)】
 【写真右:楽しい雰囲気が伝わってきますね。】

 【おいし観音様で、少し休憩。あずま屋で、記念撮影をしました。】

 【写真左:公園内見学のあと、植物の生態や花木の剪定方法の勉強会を行いました。講師には岩手県
  造園組合代表の小原さんにお越しいただきました。参加者の皆さんからは花の剪定時期についての
  質問等多くあり、非常に有意義なものとなりました。】
 【写真右:勉強会が終わり、昼食の時間です。】

 【写真左:お昼ごはんは、「産直かねがさき」さんのご協力をいただきました。今度は屋外で頂きた
  いですね。】
 【写真右:昼食後、再び記念撮影をしました。バスで公園を巡り、学び舎で勉強会を行う普段では体
  験できない貴重なプログラムとなりました。】


【2015/6/11】

6月5日金曜日、金ケ崎町の小学生が、もりの学び舎にいらっしゃいました。隣接する芝生広場では、地元金ケ崎を愛する謎の覆面住民「千貫 石太郎(せんがん いしたろう)」さんが登場、小学生に千貫石ため池のお話をしていただきました。石太郎さんの地元は、千貫石。森林公園を歩いていると、もしかしたら、お会いできるかもしれませんよ。

 

【2015/6/2】

6月28日 日曜日、森林公園内を会場に「第3回 千貫石森林公園デュアスロン・MTB・マラソン大会」が開催されます。現在参加者、大会ボランティアを募集しております。詳細は以下のチラシのとおりです。↓↓↓チラシをクリックすると、大きな文字でご覧いただけます。↓↓↓

【2015/6/2】

来る、6月27日土曜日、指定管理者である弊社主催の「千貫石の森を歩こう会」が開催されます(少雨決行)。現在参加者を募集中です。皆様のご参加をお待ちしております。詳細は以下のチラシのとおりです。

【2015/5/30】

森林公園内キャンプ場に、珍しいお客様がいらっしゃいました。フリーサイトのトイレの前で写真撮影を待っていてくださったようです。カモシカさん。きれいに撮ってもらいたかったのですね。

【2015/5/28】

今年初?の真夏日を迎えた5月26日。森林公園に金ケ崎町内保育園の約50人の園児の皆さんが、遠足にいらっしゃいました。
新緑の公園で遊ぶ子供たちのかわいい笑顔があふれています。

【写真左:みんなそろったかなー?これから展望台まで行きます。】
【写真右:展望台までもう少しです】

【写真左:いい眺めだねー。頑張って登ったからだね。】
【写真右:「もりの学び舎」展示室でも思いっきり遊びました。】

【写真左:川の水冷たいねー。お魚さん。いるかなー?】
【写真右:池の中にはおたまじゃくしがいたよ。】

【2015/5/23】

新緑の季節、林間歩道にひと際目立つ桃色の花「タニウツギ」を公園のいたるところで楽しむことができます。
もりの学び舎駐車場ロータリーでは、白いツツジが咲き始めました。週末のひととき、千貫石森林公園へ是非お越しください。

【2015/5/17】

5月も中盤を迎え、日に日に樹木や草花の成長しているのを感じることができます。
舗装道路周辺では、藤の花が見ごろを迎えております。皆様のご来園お待ちいたしております。

【2015/5/15】

もりの学び舎駐車場では、「レンゲツツジ」が見ごろを迎えております。花がレンゲソウのように輪になって横向きになって咲くことから名付けられました。公園内は現在新緑の季節を迎えております。皆様のご来園お待ちいたしております。

【2015/5/15】

5月3日に開催された「キャンプ防災講習会」の模様が、14日付けの「岩手日日新聞」に掲載されました。記事の内容はこちらです。

【2015/5/8】

5月3日に開催された「キャンプ防災講習会」の模様が、6日付けの「胆江日日新聞」に掲載されました。記事の内容はこちらです。

【2015/5/6】

5月3日(日)開催「キャンプ防災講習会」の模様です。
自衛隊の方が講師となり、金ケ崎町の小学生たちが、キャンプや防災の知識を学びました。


【写真:左】管理者代表の小澤社長がオリエンテーリングを担当、一日のスケジュールをお知らせしました。
【写真:右】キャンプ場管理人の高野さんが、山の歩き方や注意点を教えてくださいました。

【写真:左】出発前にみんなで記念撮影。
【写真:右】この「アオハダ」の樹木にある傷は、熊が自分の縄張りだということを主張する為に引っ掻いたものです。

【写真:左】もりの学び舎やから、キャンプ場まで散策します。
【写真:右】キャンプ場への遊歩道は新緑の季節。空気が美味しい!!

【写真:左】講習会の講師となる自衛隊員の皆さんです。今日一日、よろしくお願いいたします!!
【写真:右】テントの設営講習、寝袋の下にマットを敷きます。バッチリかな?

【写真:左】寝袋の中は、暖かい!!
【写真:右】「はんごう」を使ってご飯を炊きます。

【写真:左】お米と、お水のバランスが大切です。上手に炊き上がりますように。
【写真:右】火力調整も大切です。

【写真:左】無事、上手に炊き上がりました~!!
【写真:右】お昼ごはんは「カレーライス」です。

【写真:左】おかわりたくさんあるからね~!!
【写真:右】はんごうで炊いたご飯、美味しいよ!!

【写真:左】大勢で食べるとさらにおいしぃ~。
【写真:右】トラックの荷台から、双眼鏡を使ってどんな鳥がいるか見てみよう。

救急法のお勉強です。血を止める方法を勉強しました。うまく巻けてるかな?

服を使った「担架(たんか)」の作り方のお勉強。講習会の訓練とはいえ、本番を想定して行います。

【写真:左】ロープの結びに挑戦。丈夫で解けにくい結び方を勉強しました。
【写真:右】ロープを使った斜面の降り方。まずは隊員さんがお手本を見せます。

【写真:左】はい。順番にならんでね~。
【写真:右】そうそう。ゆっくりあせらずに…。

【写真:左】周りをよく確認しながら…。
【写真:右】はい、よくできました。          

最後もみんなで、記念撮影!!
 自衛隊岩手地方協力本部一関出張所の皆川所長さんはじめ隊員の皆様、ご参加いただいた皆様、大変ありがとうございます。

この講習会は更なる企画検討を行い、夏頃に開催予定です。詳細はこのホームページ上でお知らせしてまいります。


【2015/5/2】

5月3日(日)自衛隊さんによる「キャンプ防災講習会」(申込みは、既に締め切られおります)が、森林公園内で実施されます。キャンプ場周辺をご利用される方は、以下のとおり記載事項をよくご確認くださいますようお願い申し上げます。

 

【2015/5/1】

 公園内にも新緑の季節がやってきました。ゴールデンウィークが到来しましたが、 お出かけの予定は立てられましたか?
 森林公園内の施設「もりの学び舎」は、ゴールデンウィーク中は開館いたします。(今月は7日、11日、18日、25日の3日間が休館日です。)
 森林浴でおいしい空気を是非ご堪能ください。皆様のご来園お待ちしております。

 

【2015/4/22】

千貫石森林公園内の総合案内所・食堂「やぶ屋」さんが4月25日土曜日から営業いたします。
海の幸と山の恵みいっぱいの「千貫石ラーメン」がお勧め!皆様のお越しをお待ちいたしております。
メニューの価格はすべて消費税込みです。

開店時間:午前9時半~
休  日:不定休

【2015/4/22】

千貫石森林公園にもようやく桜の見頃が訪れています。もりの学び舎西側にある芝生広場には、
「オオシマザクラ」が開花しております。休日のひと時、森林公園でのんびりしてみてはいかがでしょうか?
皆様のお越しをお待ちいたしております。

【2015/4/18】

 岩手県奥州・金ケ崎地域は、今が桜の見ごろを迎えております。ここ森林公園の桜の見ごろはもう少し先になりますが、この季節、千貫石だからこそ見られる植物を堪能することができます。
 ショウジョウバカマやスミレなどが咲き誇っております。
 皆様のお越しをお待ちいたしております。

【2015/4/14】

 4月も中盤を迎え、公園内をウォーキングや散策されている方でにぎわい始めております。写真は千貫石おいし観音からの眺望です。この場所からは、胆沢平野(金ケ崎町、奥州市)、北上市を望むことができます。素晴らしい眺めをぜひ体験しにいらしてください。

【2015/4/8】

もりの学び舎にも少しずつ春がやってきております。学び舎入り口に生えているツツジが咲き始めました。
日本では北海道だけに生える「エゾムラサキツツジ」、九州の玄界灘周辺に自生することから名付けられた「ゲンカイツツジ」がほころびはじめ、北海道と九州のツツジの競演をご覧いただけます。
皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

               ●エゾムラサキツツジ


               ●ゲンカイツツジ

【2015/4/5】

雪解けの氷も緩み、千貫石森林公園にもようやく春の兆しが見えてきました。ふきのとうが芽吹き、公園内の林間歩道を彩っています。

 

農地を潤す千貫石ため池の水もそうそうと流れています。

 

【2015/4/1】千貫石森林公園の指定管理が弊社になり、ホームページをリニューアルいたしました。

 


メッセージ

この度、岩手県千貫石森林公園の指定管理者となりました、有限会社小沢興業 代表取締役 小澤 賢です。皆様のご来園心よりお待ちいたしております。